友旅台湾*雙連朝市と永和世紀豆將

2日目の朝は雙連駅前で開かれている朝市からスタート!

生鮮食品からお惣菜、服や日用品などありとあらゆるものが売られています。魚と下着が同じお店で売られているのにもびっくり。

d0240534_21013972.jpg

初めて見る果物もあり買いたかったのですが、食べ方を聞こうにも日本語も英語も通じず、ジェスチャーも試みましたが手で払われてしまったので断念しました。

d0240534_20542736.jpg

朝食は朝市の向かいにある永和世紀豆獎。
こちらは日本語の伝票とメモをくれるので番号を書いて注文すればOKです。

d0240534_21265676.jpg

丁度外のテーブルが一つ空いたのでそこに座りいただきま~す♪♪

d0240534_21301901.jpg

その都度割り勘は面倒なので旅の初めに共通のお財布にし、会計係は高校時代生徒会長をしていたという責任感あふれるまぁにお任せ(゚∀゚)

[PR]
Commented by チャム at 2017-04-05 18:48 x
台湾って、日本語がかなり通じる・・・というイメージがありましたが、違うんですね。
しかも、英語もダメ・・・となると、観光客から落ちるお金をカウントしていない?
中国人に比べると商魂たくましさがないのかな?
Commented by ririka-tabi at 2017-04-08 22:14
チャムさん

地元の人が来る朝市なので余計通じなかったのかもしれません。
昔は年配の人たちで日本語が話せた人が多かったです。

by ririka-tabi | 2017-04-02 21:33 | '17.3 Taiwan | Comments(2)

一人旅歴15か国、方向音痴ののんびり旅レポ。


by ririka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31